最近、お気に入りの乳酸菌はラブレ菌です

da101038s

私はもうすぐ60歳になる主婦ですが、2、3年前くらいから、よくお腹を壊すようになりました。

若い頃からそんなに胃腸が強いタイプではありませんでしたが、長年のアルコール摂取かもしれないと思い、しばらく禁酒も試みましたが、驚くような改善は見られませんでした。

どうしたものかと思い、最近の健康ブームにのって、腸内環境を整えることから勉強しようと思いました。今頃かと思われますが、人間、元気な時は考えないものですね。不調になって初めて気が付くものです。

そして、腸内環境を改善するには、乳酸菌がものすごい効果があると知り、以前から健康にいいのは知っていましたが、それほど、お腹にいいものだとは思っていませんでしたので、まずは試してみようと思いました。

参考:乳酸菌サプリの注意点

乳酸菌というと、まずはヨーグルトなどの乳製品が思い浮かびますが、それらの製品を店頭で意識して見れば分かるように、乳酸菌の種類の多さに気が付きますよね。

良く知られているのは、ビフィズス菌アシドフィルス菌、ラブレ菌などがあります。市販のヨーグルトや乳酸菌飲料は、それぞれ味も違いますし、人によって、合う、合わないがあるそうなので、色々、試してみました。

ヨーグルトから乳酸菌を摂ろうと思うと、かなりの量を食べないといけないので、私は手軽に飲めて、少ない量でも多くの植物性ラブレ菌が摂れる乳酸菌飲料を愛用しています。

そして、乳酸菌を多く含む食品を毎日意識して摂るようにしていたら、数ヶ月で腸内環境が整って、とてもいい便通になり、(出すぎるくらいです)本当に乳酸菌のすごさを知りました。

お腹の調子が良いと快適ですね。もっと早く知っておけばよかったと思っています。