食生活の改善と運動で便秘を解消させる

da101008s

私は不摂生な生活が続いたりストレスや疲労がたまったり生理前になったりすると必ず便秘になります。ひどいときは1週間くらい排便がないこともあり、ガスが溜まっている感じでお腹が張っていてとても不快です。

便秘は放置しておくと免疫力が低下したり体臭や口臭の原因になってしまったり肌が荒れてしまったり病気のリスクを高めてりまったりするので、これはきちんとした対策が必要だと思い食生活を改善させることにしました。

野菜や果物をたくさん食べてビタミンやミネラルを積極的に摂取したり、魚介類や肉類や乳製品や大豆製品をバランスよく食事に取り入れてタンパク質を摂取したりなどを心がけました。

そして、1日3食きちんと食べるということも意識しました。さらに、腸内環境を整えるためには乳酸菌の摂取が重要なので、ラブレ菌が配合されているヨーグルトを毎日朝晩欠かさずに摂取しました。

ラブレ菌は、ほかの乳酸菌に比べて腸で生き抜く力が強いので効果的に善玉菌を増やして悪玉菌を減らしてくれるのです。胃酸による刺激を避けるために食後に摂取するようにしています。

乳酸菌の摂取と同時に食物繊維の摂取も心がけました。食物繊維には腸の蠕動運動を活性化させて排便を促す作用があります。

食物繊維は腸で水分を吸収することで効果を発揮するので、水分摂取も積極的に行いました。腸に刺激を与えるためにウォーキングや腹筋や体操などの運動も始めました。

そのおかげで便秘は解消されてお腹まわりもすっきりしました。これからも続けていこうと思います。